レドベル、アイリーンの細かなプロフィールから熱愛報道は?普段使っているリップ紹介!

スポンサーリンク

今回は、レドベルの

アイリーンについて書いて

いこうと思います!

デビューしたての頃は

肌は白く驚くほど

美人だったので

メンバーも近ずけずに

いたエピソードも

あったようです!

そんな、童顔のリーダー

アイリーンのプロフィールから

性格も気になりますよね!!

あと、熱愛報道も

たくさんあったようですので

詳しく調査して見ましたので

見て行ってくださいね!

Red Velvet イェリ態度や評判は?身長や性格などのプロフィールまとめ!
今回は、可愛すぎる ビジュアルや明るく天真爛漫な 性格から多くのファンを得てきました。 そんなイェリですが、 最近は...

プロフィール

アイリーン/アイリン(Irene/아이린)
本名:ペ・ジュヒョン
英語名:Bae Joo-Hyun
ハングル:배주현
中国語:裴柱現
誕生日:1991年3月29日
国籍:韓国 大邱広域市
ポジション:リーダー、

メインラッパー、メインダンサー

SMエンターテインメント

の練習生時代から美人で

話題だったアイリーン。

アイリーンはとにかく美人で、

可愛さもありますが、

お姉さんらしい美しさの

雰囲気もあり

メンバーのケアもしっかり

してくれる部分もあり

すごくしっかりしています!

性格は?

アイリーンは普段

Red Velvetのメンバーに

いたずらしたりと、

みんなを笑わしたり最年長ながらも

親しみやすい性格ですが、

メンバーの事もしっかり

注意できる頼れる

メンバーなんだそうです。

悩みも聞いてくれて、

暖かく包み込んでくれる、

アイリーンは

そんなおっとりとした

Red Velvetの

お母さん的メンバーなんだそうです

きちんと相談事にも

乗ってあげるなんて

ものすごく優しんでしょうね!

EXOセフンが彼氏?

同じ事務所に所属する2人は、

事務所主催のハワイ旅行で

熱愛疑惑が浮上したようです!

旅行中に

「セフンがアイリーンに告白した」

という噂が流れ、その後

ファンに撮られた動画が流出

しちゃったみたいです!

なんとも不運続きですね!笑

ですが、根拠も証拠もない噂だったので

信ぴょう性は低いと思います!

テテとの交際があった?

腕を組んで堂々と街中を歩く2人の
ラブラブなツーショット!

これはショックですね・・

しかし、人気者の2人が
これほど大胆に行動を共にするでしょうか?

不思議に思い調査したところ
やはり、これらの写真は全て
『合成』だったようです。

このような合成写真は、人気の
韓国アイドルには付きものだそう!

意図的に作られた人気者同士の
ツーショット画像が出回ることは、
よくあることです。

なので、写真以外の
決定的な証拠がない以上
2人の熱愛話は
ただの噂にすぎないと
考えるのが妥当でしょう。

こんなことをするなんて

ひどい話ですよね!

ですが、今の

技術もすごいですよね!

こんなすごい合成

写真を作るなんて

これにも驚きでした!!笑

パクボゴムとの関係は?

このふたりのツーショット

写真はたくさんあります。が、

歌番組「ミュージックバンク」で

MCをしていたからなんです!

番組でキャスティング

されるくらいですから見事にお似合いです。

爽やかなイケメンのパク・ボゴム

と、清純なイメージながらも

シックなアイリーンが

並ぶと絵になるような

カップルと話題となりました♡

この美男美女の

コンビはファンからも

熱く支持され、

二人を支持するファンダムも

できるほどでした!!

しかし、あるラジオ放送で

アイリーンは「パク・ボゴムの

連絡先は知らない」と発言していましたので

こちらも交際はなそうですね。

メイク方法は?リップを紹介!

センムルラッピングティップティントは

話題になった、

ピールオフタイプのティントです。

アイリン使用色は01番!

ウォーターキャンディーティントは、

破格の値段とコスパで韓国でも話題になりました

アイリン使用色は3番レッドマンゴー

センムルムースキャンディーティントは、

さっきのキャンディーティントの

ムース(マット)バージョン。

アイリンの使用色は1番の

ホットレッドマンゴームース

キスホリックリップスティックは、

これは定番商品です

まとめ

今回は、レドベルについて

書いていきましたが

いかがだったででしょうか?

変な噂がいっぱい載っていて

ほんとかどうか

分かり難かったです。

ただ、アイリーンの性格上

公に交際をする性格でも

たくさんの人と付き合う

性格でもないと思っていますので

どんなことがあっても

どんどん頑張っていって

欲しいですね!

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする