ダイエット改善方法!「痩せたいのに全然痩せない」あなたの心理とは?

スポンサーリンク

「細くなりたい!」

「モデル体系になりたい」

「暴飲暴食を辞めたい」
だから、頑張って食事制限したり
炭水化物抜いたり、いろんなダイエット試して
頑張っているのに全然体に変化が見られない。。。

ダイエット成功したって喜んでいたら
すぐリバウンドで元の体重に戻ってしまって
諦めてしまう。

こんなことの繰り返し。

はあ。なにをしたら私は、痩せれるんだ!!!

とこんな風に
ダイエットジプシーになっている
人は多く見受けられます。

やり方に問題があるんでは
ないんです。
自分自身に問題があるんです。
と言うよりも、「心」と言えるでしょう。

今年も、もう少しで終わってしまいます。
自分自身を振り返りながら、
新しい自分を作るために

心の中を整理していきましょう。

ダイエットジプシーとは?

ジプシー(gypsy)=色々と渡り歩く人
自分にあったダイエット方法を探している
挑戦しては、すぐ辞めまた新しい方法を
探してひたすら自分の体にあった
ダイエットを探している人、こんな人いますよね!

やり方や、方法も少なからず
影響はありますがそんなに大差はないと
確信しています。
それが根本的な要因ではないから。

痩せたいの裏側にある心理とは?

深く自分を分析、心当たりがあるものを
探して見てください。
太って傷ついている方が、みんなが気にして
くれてそこに安心してしまって痩せてしまったら
優しくしてくれた人たちが変わってしまう。

など、ダイエットに成功して胸が小さくなって
魅力がなくなってしまったらどうしよう

など無意識のうちにダイエットしない方向に
考えがなっていませんか?

これは、一例にすぎません。
もしかして、これがダイエットの
邪魔をしていたのかもしてないと言うものを
自分自身答えを出さない限り変われません。

ですので、頭の中では痩せたいと思い込んでいるかも
しれませんが、無自覚に太る方にと
進んでしまいます。

自分の奥底にある答えが
見つかったら、次のステップに進んでいきましょう!

心から意識づくりが大切

次のステップは、奥底にしまってある気持ちを
取り除き上手にコントロールする事が大事!!

では、どのようにして行くかと言うところですが
さっき出した例で行くと、

「どんな体型であろうが私は愛されキャラなんだ」
とプラスの考えを持ちましょう!
急に体型が変わったからといって
自分から離れて行く人はいません。

離れていったとしても、自分は変われたのだから
その人だけに執着しなくての
自信を持って行動できます。

胸に関しては、気の持ちようで
かたずいちゃったりしますし、いきなり
Aカップに下がることはないので

ワンサイズ下がってしまったら
ダイエット成功した後に
次にバストの上げ方などの
研究はいくらでも
できるので頑張れる方向で
意識を持っていってあげてください。

まとめ

今回は、心の在り方について
書いていきましたが、
本当に、無意識に考えてしまっていた
ものをプラスの方向に
持って行くことで、
私も、ダイエットしていたのですが
食事制限しなくても気持ちが
楽になってしかも痩せていました!

これには驚かされました!
皆様も自分自身を見つめ直す
いいきっかけになりますので
ぜひよかったらやって見てください。
感想お待ちしております!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする